上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
告知通り今日は、「先生の家でお昼ご飯を食べようの会」に参加してきました。先生の奥さんの作る料理は、ちょっと高めのお店で出せそうなほど美味いのでワクワクしながら行きました。


正午ごろ到着したのですが、なんか人が多い。

30人弱はいたかも。多いから!なんか子ども5人くらいいるし。


研究室の人たちだけでなく、先生の知り合いも何人かいるようでした。研究室の人全員の顔がわからないのでなんともいえませんが。


おいしいご飯を食べて、ビールの代わりにDr.Pepperを呑んで、留学生の先輩とも談笑をし(「来年は僕は他の研究室に行きます。」「え!マジで?」「あと研究室にあんまり行ってないんですよね~。」「俺たちも君と同じくらい行ってないよ。」「え!マジっすか?w」)、あとは結婚式をしたり、けんだまの新技を独りで開発したりしました。


人が多すぎて、先生と研究の内容やらについて話をする機会が全くありませんでしたが、近々サシで話をすることになりました。


なんかそんな感じで帰りのクルマは助手席で爆睡でした、つくづくごめんなさい。


今日の屁文句
もう一人の日本人学部生の人が、同郷のよしみでオチトブのLIVEに来てくれるそうです。


Read more >>
スポンサーサイト
実はロッキンはもうすぐそこに来ているということに改めて気付き、家で練習しないといけないという焦りも出てきた。CDも完成させなくては。


部会の後、アートさんと処理センへ。ジャケットの試作品を完成させる。あと少し微調整はあるものの、終わりが見えたのでホッとした。

その後、久しぶりに509にお邪魔する。カワノがいる。色々な思惑が働きラーメンを食べに行く。CDのジャケ作り頑張ったね!ということでアートさんに奢ってもらう。やったね!



夜は夜で堕ちる前にボブの練習だ。。
今日はギターが僕一人。自分の弾けてなさが顕著に。4人で弾くのと3人で弾くのでは全然違った。自分がいかに誤魔化し誤魔化しで弾いていたかを思い知らされた。こっちも練習せんとヤバイ。

アクシデントとして、ギターのリアピックアップから音が出なくなった。しばらくしたら直ってた。なぜ?またこのような症状が出たら対処せねばならない。

この前買った新しいエフェクターをJCで使ってみたが、どうもお行儀が良すぎるというか主張が無いと言うか、今一つパンチに欠ける感じ。もう少し研究の余地あり。
安物買いの・・・、というのは認めたくないのでそれなりの音が出るセッティングが見つかるまでイジリ倒してやる。

練習後たかりんくと話してたら、社会に出るのが少しだけ嫌になる。


今日の屁文句
明日は先生の家に行ったことを報告します。
朝早くから処理センで両面印刷の実験をしようと試みるも、予定通り寝坊。というわけでk1rouの実験に参加するため、ガラにも無く学校へ。


ものすごい勢いで久しぶりの1号館に、じゃっかんテンション上がり気味で浮き足立ってたりしたんです。


実験は裏氏と一緒にやりました。かの有名なヤマノイズさんからの3年越しの研究、その最期の詰めの研究らしいので、発表が楽しみです。


実験後は、3人で談笑。しかし話題は自ずと卒研へ。そこで裏&屁は

HEY! COME ON! 卒研なんて死語だろ?
だっせーよ、卒研なんて。
卒研をするくらいなら、天スタ行った方がマシだぜ!

とか豪語して、少し切なくなったの。はい、ちゃんとします。


実験後は、裏は帰宅、俺は処理センで両面印刷の実験。アドビさんを使って、きちんと余白とかも設定したのにズレますよ。というか両面印刷ができなかったので、一度印刷したものの裏に手差しでさらに印刷するという手法でやってたんですが、ずれる。

そうこうするうちに閉館時間になってしまい、仕方ないので明日に持ち越しです。


その後、重たい荷物を持って歩いていたお爺さんを手助けするために、1号館の練習室で初めてトロンボーンを吹いたんですが、管楽器は僕には向いていないことがわかりました。

トロンボーンは右手で管の長さを変えることができますが、伸ばして吹いても縮めて吹いてもピッチが変わらない。さらに、声帯ではなく口唇の振動の速さがピッチに関係するということが頭ではわかっていても、実際には上手くいかない。音を高くしようとしても高くならない。

チョロっと吹いただけですが、呼吸が乱れて苦しかったです。


あとは、演劇のDVDを見た。「髑髏城の7人」。
どんな感想よりもまず、お金がかかってるんだろうな、という感想が浮かんでくるのは、やはりあの研究室に関わってしまったからなのだろうか。


昼に起きたわりには、今日は色々とした気がする。


今日の屁文句
アイスの爽にハマっている
昨日は、お買い物に行きました。買ったのはディストーションと弦とパッチケーブル。2萬イェン。

このブルドッグ・ディストーションを最初に見たのは上のサイトだったんですが、まず見た目が気に入ってしまいました。メタルやし、ブルドッグの絵がブルータルな感じでかっけーし。

しかし、同サイトの試聴はあまり良くなく、実際に弾いてみらんとわからんばい!っということで、試奏をしに行ったのでした。

試奏した感想は、そんなに悪くないな、でした。というのも下調べとしてネットでの評価を見てたんですが、あまり良くなかったんですね。(つっても2人くらいしか評価している人がいなかった)


やっぱ自分で試奏せんとね、わからんですよ。

<良いなぁと思ったところ>
・2チャンネルであること(2種類の歪みを切り替えられる)
・見た目のこと
・真空管使ってるわりに安価なこと
・サービスでACアダプター付けるよっていう店員の声
・歪みがサンズアンプに比べると扱いやすい。
・電池が付いてきた(携帯用ゲーム機器に使用)
・音ヤセはあんまりしない
・真空管が青く光ってかっけー

<良くないなぁと思ったところ>
・LOWが出難い
・電池が単3を4本で16時間
 (しかしACアダプター付いたのでたいした問題じゃない)
・もう一歩濃厚な歪みだったら好みの音だったのに・・・
・でかい(真空管使ってるから仕方ない)
・IN/OUTが横についてないので、コンパクトエフェクターと並べると繋ぐのがメンドクサイ


まだ買ったばかりなので扱いきれてないけど、そのうち満足できる音を作れるようになると思います。

あと、VOXの製品ってアンプしか見たことなくて、こんな製品も作ってるんだなーって思った。アンプは見た目が小洒落た感じで気に食わないんだけど、今回の買い物で見直した。


ざーっと見直したが、音に関するレビューが少ないね。それでも音響ですか?いいえ、違います。応用情報なんちゃらです。

追記
LOWが出難い気がしたので、メタル系の音楽にはあわないかも。
1CHは渋めの歪み。2CHはモダンな歪み。
両CHに対し、BASS、TREBLEをいじれる。
2CHはVOICE(MIDDLE?)をいじれ、音色が変わる。
真空管だからか、和音があんまり潰れない。



明日は、K1ROUと密室で小一時間・・・


今日の屁文句
明日は被験者するだけですよ。
大きい部屋干ししたなど座るところ
ヘラヴィが、おかしい一つを移動手段の一つとして、原チャリのシート(座るところ)
ヘラヴィが、おかしい一つを移動しなかったのです


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

おかげさまで風邪は治ってきたんですが、まだまだ鼻水が・・・。
夜なんて寒すぎて鼻水2割り増しですよ。



来週の木曜日に、現在の研究室の先生の家へ行ってまいります。なんでもランチパーティを開くとか。辺境の地へ行ってまいります。

そこで先生に「最近どんなことしてる?」と訊かれたときの対策のために図書館で本を、かな~り前に借りたのですが全然読んでいない。明日も読む暇無いだろうし、来週から頑張ります。


今日の屁文句
お昼寝大好き
あーーーー、風邪ひいたーーーーー!!!!!


酷くは無いんですけどね、のどが痛いのと鼻水がとまらないだけ。頭痛も腹痛もないですが、すんごい嫌ですね。風邪。

花粉症かよってくらい、鼻が出ます。花粉症にかかったこと無いんですけども。

喉が痛いのでうがいをしようと思ったんですが、上を向くと喉が引っ張られて「げふっ」ってなって大変なことになった。上を向いたまま大変なことになった。


ってか早く寝なくちゃ、治るものも治りませんよ?現在3時半。

何でこんなに遅いのかというと、ダラダラしていたこともあるのですが、1年半前に辞めたバイト先の先輩に23時頃に呼び出されて、話してたからなんですね。

その先輩2人はもう就職されてるんですが、休日と言うこともあり2人で飲んでたようで・・・。会社の上司の愚痴を言うのに疲れたので僕を呼び出した、ということです。

いろんな話をしたんですが、結局落ち着く先は仕事の話。何かと苦労されているみたいでした。やっぱ人間関係です。年下でしかも社会も知らない分際なので、話に入れない!性格や人柄は変わらないんですが、住む世界が違ってるな~という印象を受けました。



この先輩達には昔からずーっと可愛がってもらっていて、現在も良いお付き合いをしています。今日みたいに呼び出された場合いつもゴチになってて、もちろん今回もゴチになりました。思えば、初めてバイトに入ったときにウーロン茶を奢ってもらってから、ずーっと奢られっぱなしだわ。w
でも、俺はバイトの後輩達に奢ったこととか無いや、ハハハ。


そういうわけで寝まーす。


今日の屁文句
最近、クラスの友達に道端でよく会う。そんなときに、懐かしい!って思ってしまいますよね、4年になると。っつか文句ではなく文章だよね、コレ。
僕は移動手段の一つとして、原チャリを使用しています。原チャリのシート(座るところ)の下には収納スペースがあり、駐輪時にヘルメットを入れたり移動時にはカバンを入れたりすることができます。


最近、ヘルメットが臭くなってきた原因がわかりました。


どうやら、この収納スペースの中に入れっぱなしになっていた手袋のようです。


ヘルメットに消臭スプレーをかけまくっても、一晩経てば臭いが戻っている。どうもおかしいな、とおもいシートの下を調べてみると、こいつが出てきました。洗濯物を部屋干ししたときの臭いに似ている。

どうも、
雨に濡れたヘルメットを収納 → 手袋も濡れる → 真夏の密閉空間で乾燥
という手順で持って熟成されてたようです。


ということで、臭いの元凶を捨てようと思ったのですが、ちょっと手で持っただけで指に臭いが・・・。

さらにゴミの日は昨日だった、ということで日曜日までサヨナラできません。


今日の屁文句
珍しく録音でもしようかと思ったときに限ってエフェクターが学校だったりするよね。
10月8日 (土) ROCK’IN KID 2005 @CB

出演 FUCK’IN
   オイスターソース
   電気感謝しゃんぺ~ず
   スローモーション

所属サークル、「軽音学部」の毎年恒例のイベント。普段は仲が良い部員同士が蹴落とし合うという負のオーラ満載の素晴らしい企画。たまにはこういう緊張感のあるイベントもないとね。

しかし、今年は僕の所属する「電気感謝しゃんぺ~ず」が予選2位通過で残念です。それは1位じゃないから悔しいのではなく、しゃんぺ~ずのようなバンドは3位か4位で通過するのが良くて、1位2位は実力派バンドが持っていくべきだ、と思うからです。

今年は、そういうバンドがいない。僕が新入生の頃に見ていた、背中の大きいバンドがいない。残念なことです。
まぁ、とはいうものの「電気感謝しゃんぺ~ず」は素晴らしくセクシーなバンドなので(特にギタリストがすばらしい)、LIVEに来るといいと思うよ!現在、新曲が3曲も完成間近ということで、いつも通り動きのあるステージになると思うので、期待していていただきたい。

さらに、しゃんぺ~ずの1stアルバム(通称ピンク版)の発売も予定しております。ご来場の際にお買い求めください。




10月15日 (土) とりあえずLIVE @CLUB49

出演:堕ちる前にトぶ
   真心出来心
   the monkies

なんか色々あって、大橋のCLUB49でLIVEをすることが決まりました。僕は「堕ちる前にトぶ」というプログレッシブ・ハードロックバンドで出演します。前回のLIVEが、学祭だったので、およそ1年ぶりの復活LIVEになります。メンバーもこの日をどれだけ待ったことか。就活と院試が一段落したため、復活する運びとなりました。

今までの持ち曲のほかクールな新曲も1曲用意いたしております。ドッキリ企画もございます。

また対バンの真心出来心には軽音でもおなじみの、こじょーと闇と新とヒラクが出ます。前回のLIVE、本人達は苦い顔をしていましたが、なかなかクールだったので個人的には期待しております。モンキーズは1度しか観たこと無いので今度はじっくり観たいと思います。




10月の19~21日は、軽音の定期LIVE。ここでは企画物バンド「80's」で出ようと思います。Drにヤマシ、Baは相方の闇、Gtは僕、Voにはマガリさんという、なんともいえないメンバーでお送りします。楽しみです。



10月はLIVEが多い。自分が出演する以外にもMCTにINN JAPANやカスパラが出たりと、大忙しです。

今月は、自分が音楽やってるんだ!という気持ちを堪能できそうだし、またこんなにたくさんLIVEがあるのも今月ぐらいだろうから、ちょっとブログに書いてみました。


今日の屁文句
基礎体力をつけなければならない。
あ~、今頃みんな合宿中なんだろうな。


月曜日に、来年度からお世話になる研究室の「来年度からよろしく会」的な宴が、高宮の某ベトナム料理店にてしめやかに行われた。


あまりにもひっそりとしていたため、店員も気づかない始末。しかし、vnmのピリリと毒の効いたメリケンジョークに参加者は大喝采!店内は瞬く間に修羅場と化した。


とりあえず書かなくてはならないのは、ベトナムの40度の酒がおいしくて必要以上に摂取したために、今朝、体が言うことを聞かなくて、サークルの、合宿を、休、ん、だということです。もといドタキャンしたということです。


この酒強いなって思ってたんですよ。あんまり飲まんどこうって思ってたんですよ。でも行けるところまで飲んでみようとも思ったんですよ。

それがダメでした。


おかしいね。ビールとかはすぐ気持ち悪くなるのに。


そうか、僕は「安い酒が合わない体質」なんだ!きっとそうだ!


これから
「ビール?ああ、俺は安い酒は飲まねぇ主義なんだ。」
こう言って断ろう。なんかクールでセクシーでそれでいて嫌味で友達少ないみたいでイイ!!


今日の屁文句
先輩に合宿に行かなかった理由を訊かれたときの言い訳を誰か考えてください。採用された方には漏れなくガンプラをプレゼント!
今日の屁文句とかをBLOGしなかった?
市民プールとか、大きい市民プールなどをBLOGしなかった
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

早起きをして、まぁ早起きっつっても9時過ぎなんだけど、天神に買い物に行きました。今日こそはメガネとヘッドフォンを買うぞ!と息巻いて行きました。


意外とメガネって高いんですね。ヘッドフォンは行った店の棚が充実していなかったのと、次の予定があったので結局また買いませんでしたとさ。


次の予定というのは、電気感謝しゃんぺ~ずのバン練のことです。僕はバン練に行ったのです。そしたらリョーチンがバスドラのヘッドを買いに行ってて遅刻したので半分でした。練習時間が半分でした。僕はヘッドが破れたんだから仕方がないなぁ、と思いました。


今年のロッキンは10月8日なので皆さん、予定を空けておきましょう。そして僕からチケットを買いましょう。友情価格として定価で販売します。僕はボッタくりません!!メール予約も受け付けています。でもメアドは教えません。



で結局、何が言いたいかというと「日本語が書けない子ども達」です。

掻い摘んで説明すると、ケイタイ・PC・メールの普及に伴い、実際に鉛筆を使って文字を書く機会が減ったため、現代の子ども達の中には文語的表現ができない子がいるらしい、ということです。小学生だけでなく高校生までも。

なんというか、僕は口語的な文章をタイプもしくは筆記することに違和感を感じます。上手く表現できませんが、
「通常はズボンをはいてから靴下をはくのだけど、敢えて靴下を先にはいてみた」
とかそんな感じ。

あと、読んでいて気持ちの悪いものの一つに、某掲示板サイトとか価格ドットコムとかで見かける、面識の無い相手に対してのタメ口。あれが不思議でしょうがない。何故そんなことができるの?



言葉って、時と共に刻々と変化していっているものですが、こういう変化は、古くからある日本の文化の根っこの部分が崩れていきそうでイヤですね。

こういう点も考えると「日本を諦めない」って言葉は、ものすごく勇気の要る言葉に思えてくる。w


今日の屁文句
諦めたので、ここで試合終了。
朝から耳コピ。昼にあるバン練のために。バン練のために耳コピとか、そーとー久しぶりで新鮮。それだけコピーバンドをやってなかったと言うことか。

考えてみたら、去年の前夜ぶり。


世の中には、完コピ派とそうでない派がいると思いますが、僕は断然そうでない派。ギターソロとか気に入ってたら完コピはするけど、コード進行だけ覚えてあとは自分の好きなように弾く。

もちろん、いろんなフレーズを完コピしたほうが上達するとわかっているが、ほどほどに適当なのが自分にあっているみたい。

たまに、トーンとかエフェクトとかまでキチンとコピーしてる後輩を見かけますが、よ~やるな~って思う。とことんやれるのはすごいな、戸も思うし、そこまでやらんでも、とも思う。好きなように弾けば良いのにって。


本人が楽しければ、どっち派でもいいんですが。


なんか話が変な方向へ行ってしまいました。



CDのLIVE版って一般の人にとってはどうなんだろう?いきなりだけど。

僕の知り合いは、だいたいバンドの経験者だったりLIVEの裏方を経験してる人が多いので、そういう人たちはCDのLIVE版は興味があると思うだけど、そうでない、つまりほとんどLIVEに行かないような人は、どうなんだろう?

聴いてて楽しいとかいな。スタジオ版のほうが音もいいしアレンジメントとかミックスとか凝ってたりするし、あえてLIVE版を買うメリットはあるのかな。

この疑問が解決したところで、どうなるわけでもないが書くだけ書いてみた。



ガンプラを作りたいけど、右足だけ作ったところで途中で飽きちゃいそうな予感がするので、買わないでおこう。あ、だれか右足だけ作らしてくれる、とかだったらメールして。w


今日の屁文句
明日こそは買ってやる!
最近ブログに書いたと思いますが、ついに探していたCDが手に入りました。初回特典がすばらしい!

やったね、ありがたい!


こんなの見つけた。
まだ、ちゃんと読んでないんだけど。

しかし、コレでゲームしてるのを傍から見たら、すんごいカッチョ悪いような・・・。たぶんもっとスマートなのを、うちの毒が・・・。


あと、ケイタイの先々月の利用料をまだ払っていないので、そのうち繋がらなくなるかも・・・。たぶん先月分と一緒に今月末に引き落とされると思うんだけど。使えなくなったら払いに行こう。


今日の屁文句
3連休は買い物に行こう!週明けに合宿もあることだし。
今夜は部屋の片づけをしていました。

僕の部屋には机が2つあり、たまたま高さが一緒なので並べて置いています。そしてその机の上には、PC本体、モニタ、電気スタンド、ミニコンポ(本体とスピーカ2つ)、キーボード(MIDI音源)、キーボード&マウス、が置いてあります。

実に狭い。作業スペースが無い。


ということでPC本体を下に置き、作業スペース確保を図るべく、23時から部屋を片付けていました。


とりあえず、PC周りはすっきりしてきたので、配線をしなおして動作チェックのためPCの電源オン!

・・・なぜかインターネットにつながりません。どこが悪いのか見当が付かない。もちろんLANケーブルはささってるし。


結局、これまでマウスをつないでいたUSBポートとは違うポートにさしたことが原因だったようで、もとに戻したらつながりました。なにかしらの不具合があったようです。



しかし、人間、作業が思うように行かないと激しく不機嫌になります。僕だけかもしれませんが。いや、しかし、昔読んだ雑誌で、ミキシングが上手くいかないスタッフが吼えて怖い、みたいなのを読んだことがあるぞ。みんなそうなんだ!


イライラ。

食べてるお菓子が美味しくなくてイライラ。

片付けの途中だから部屋が散らかっててイライラ。

カフェオレが熱くて、舌を火傷してイライラ。

タイプミスしてイライラ。



このイライラを正のエネルギーに浄化できたら素晴らしいのに。


今日の屁文句
今日はもう片付けたくないので、リビングで寝よう。
市民プールに行きました。小一時間ほど泳ぐと溺れそうになりました。


今日の屁文句
俺は●●●を見た。
最近は何をしていますか?


何してるっけ?この前、映画は見た。『チャーリーとチョコレート工場』。

予告を見たときに、ある本を思い出した。それは『チョコレート工場の秘密』という本。小学校の頃に読んだ本。タイトルが似ているな、と思ったらその本が原作だった。

映画に行く前に、軽く読んでみたがあんまりおもしろくなかった。というのは、アタマが硬くなったからかな、とか考えてみる。こんな工場じゃ効率悪いやん、缶詰で働かせるなんて人権的にどうなん?とか余計なことを考えてしまい、一番ワクワクしなくちゃいけない部分を素直に見れなくなってしまっているからかもしれない。


映画はおもしろかったです。CG、舞台セット、役者、歌、ブラックユーモア。話の内容は薄いんだけども。子供向けの本だから当たり前っちゃ当たり前。

後々ビデオで観るのも良いけど、なるべく大きい音で観たほうがおもしろさが増すシーンもあったりしたので、映画館で観てよかったかな、と思います。
ポイントがたまってた上にレイトだったから500円だったし。



はい、妹がテレビに出ます。

といっても関西のローカル番組ですが。それに、正しくは妹のバスケのチーム、がですが。

色々と縁があって、関ジャニとバスケの試合をしたそうです。「めんどくせー、どうせ素人バスケやろ。」なんて言ってたんですが、そこそこ楽しんだようです。俺より先にテレビに出やがって!!


いや、俺、そういえばテレビに出たことあったわ。


LPWの皆さんは、覚えているだろうか。サクサクに僕が出演したことを。今は亡きジゴロウとのツーショットを。静止画だけど。


テレビ出てーよー。夕方ごろIMS前をウロウロしようかな。



最近は、図書館で本を読んでいます。それを知り合いに見てもらって「こいつインテリじゃん!?」って勘違いしてもらうために。


今日の屁文句
そして毎日24時就寝。


Read more >>
さてさて、昨日は私が所属するプログレッシブハードロックバンド「堕ちる前にトぶ」のバンドミーティングというか新曲伝授会がありました。@兄貴宅。

昨日初めて、新曲の全貌が明らかになったのですが、すごくカッコいい曲になりそうです。水曜日の練習が楽しみで仕方ありません。

ベイスのたかりんくとユニゾンのフレーズがあるのですが、そこが激しくカオスなので上手く弾けるかわかりません。とりあえず、たかりんくに負けないように、これからコッソリ練習します。



そして、ネットのオークションで欲しかったCDを落札できました。やったね。これからはCDの情報をきちんとチェックしよう。



そして今日だ。今日は、りんごになんかの説明会に連れて行かれて、来年度からどうしよう、みたいな気分になったりして、でもコンテンツって言ってたしな~とか考えてた。その辺はまた追々考えていこう。


その後は、あえて自然な感じで6号館へ。没入できる本で第3位までを選び4人で合評会。そしてわかったのは僕は年下には正直…。


今日の屁文句
ついに卒研がNGワード入りに。俺は現実から逃避する!
きのう、イベントも話しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

NHKも必死だな。


さて、今日はたかりんくとかわのとパパの4人で、熱血オヤジバトルというLIVEイベント(コンテスト?)に行ってみました。LIVEのつもりで行ったら、テレビの公開収録でした。

けっこうおもしろかったです。期待以上。やっぱり芸能人は話が上手だなぁ。


このイベントの会場は前にマリリン万村のLIVEで来たことがあったのですが、客層を考えてかテレビ収録のためか、音は小さめ。終わった後に耳鳴りがしない程度に大きい音でした。

照明、舞台セットもテレビ収録だけあってそれっぽい。いつもとは違ったLIVEでした。座って観たしね。



それと、今日は院試の発表日でした。結論から言うと、僕は合格でした。


今日の屁文句
もう眠くて仕方が無い。
CDを求めてさまよった。どこにもねぇし!

結局、マンガの立ち読みしただけじゃねーか!くそう。


---母は強し

別にうちのかーちゃんの名前がツヨシっていうわけじゃなくて、今日チャリンコに子ども2人を乗せたお母さんが、坂道を登ってた。俺は自分の体重だけでイッパイイッパイで、立ちこぎという高等テクを使用していたのにも拘らず、そのお母さんは余裕の座りこぎ。今日から彼女を4WDと呼ぼう。いや、もう会うことも無いのだろうけど。


---安いと売れない、買えない

中古のCDを売っている店を回ってたんだけど、そういうところって中古のゲームソフトも扱ってたりする。そこで3年くらい昔にやりたくて、でもやってなかったゲームを発見。しかし値段の安さに身構える。

こんなに安いということは、きっとおもしろくないゲームなのではなかろうか?

そんな推測をしてしまう。


女性用の化粧品の話で、コストを抑え他の同じような商品よりも格安の値段で価格設定されたものがあったそうな。しかし、すごく安いのに売れない。そこで値段を倍に上げたところ、飛ぶように売れた、なんて冗談かマジかわからんような話を聞いたことがある。


相応の値段がすると安心して買ってしまうのかもしれない。逆に安いと、なにか裏がありそうで手が出せないのかもしれない。


俺はこれによくハマるのです。目薬とか安いと逆に買いきらん。

ある程度の相場が決まっているもの、例えば食料品とか日用品とかは安いものを買えるが、自転車とかエフェクターとかは値段を見て高い方が高性能、という風な先入観を抱いてしまう。
もちろん価格に比例して性能もよくなるものもあると思うが、そうでないものを見たとき、「やっぱり高い方が安心できるかも」と思ってしまうのである。


最近は、値段を気にせず気に入った方を買おうと努めてはいる、が・・・。



そんなことを考えた今日の午後。

明日は、たかりんくと「未来の自分」に会ってきます。w


今日の屁文句
バイトしてる頃は、立ち読みする客ウゼーって思ってたのに、バイト辞めたら立ち読みしまくる俺。
今日、雑誌を見ていたら、自分の好きなバンドが、今年の3月に新譜を出していたらしい。しかも初回版はLIVE音源が8曲・・・。

欲しすぎる。が、もうどこにも売っていない。アッチ系のCDの初回版がかなり売れ残っていることで(俺の中で)有名な本屋にも行ったが無い!しかし一つ古いCDの初回版はある・・・。いや、持ってるから、そのCDは。

俺は初回版についているLIVE音源が聴きたいんだよぅっ!!!!!


そういうことで、ボーナストラックが聴きたいがために、大好きなバンドのCDが買えないという。苦しい。苦しいわ。



中古屋をあさってみるか。そして売れなさそうなCD屋を回ってみるか。大分の田舎とかだったらあるかもな。(笑)
盆のときに気づいてればなぁ・・・。



今日の午後、わけあってアイランドシティに行ったのだが、その車中でTさんが
「良い物ばかり見てちゃダメ、時には悪い物も見て、それに対する怒りで自分を鼓舞しなくちゃダメかもしれない、っていう話をしたんだ」
と言っていた。確かにそうかもしれない。



良い物を見聞きして、それを真似し、自分の中で再構築できるようになり、それをより自分らしく昇華させることがオリジナリティを確立する要因になるのではないか、と考えている。

具体的にいうと、僕の場合、ギターの音ということになる。
大学に入って1年目の頃の音は、今の自分にとっては聞くに堪えないものだったのではないかと思う。

音が変わっていったきっかけは、ある先輩と組んだバンドである。その先輩が、僕の好きなギターの音に近い音で弾いていた。それを真横で聴いたとき、自分の音と比べたとき、自分の音はダメな音だ、ということに気づいた。良い物と自分を比べてみて、初めて良い物がわかる。機材なんかもそうでしょ。


あの頃は、自分の音と先輩の音を比較し、先輩のセッティングを盗み見、ピッキングも真似。懐かしい。(余談だけど、同じセッティングでもピッキングで音が全然違うということを実感したのもこの頃)


話のまとめ方がわからなくなってきた。

よ、要するにだ、おもしろくないものを見て、おもしろくないなぁで終わってしまうのはもったいないのかもしれない、と感じたということ。たまには分析もしてみようよ、という自分へのアドバイス。

しかし、おもしろくないものを分析するのって疲れる。だっておもしろくないんだもん。


今日の屁文句
練習中に他人の音と自分の音を比べられるのはギターの特権。そこんとこベース・ドラムは大変ね。
インターネッツや電子メールって便利よね~、なんて当たり前のようなことを言ってみる。

世界が狭くなった。外国からメールが送れる。先進国だけでなく東南アジアの市街地からも日本語でメールを送ることができる。

普段、絶対に接する機会が無い人と、ネットを通じてコミュニケーションを図ることもできる。例えば、受験生が自分の志望する大学のバンドサークルの掲示板に、その大学に関しての質問を書き込んじゃったり、それを見た在学生が答えちゃったり。あるいはシカトされたり。


言語というものはもともと音声だけだった。発せられた瞬間に消えていく音声による情報を時間的に保存するため、または遠隔地へ運ぶために文字が作られた。

しかしその文字も、書かれるメディア(本、石版など)の劣化によって完璧には保存できなかったし、また遠隔地に届けるにも距離相応の時間がかかっていた。

しかし、この地球規模のネットワーク、そして高性能な計算機が、文字言語の弱点を克服した。


僕が何を言いたいのか。何を意図しているのか。



別に何の考えもない。ただ思ったことを書いただけ。

しかし、あえて言うなら、軽音の掲示板に高校生がADってどうなの?みたいな質問してて放置されてるから、誰か答えてあげればいいのにっていうことくらい。


今日の屁文句
今回の台風が意外に強力でびっくり。
LPW香川総会のため、原チャリで小倉まで行き、フェリーに乗って四国へ渡り、愛媛県松山市から香川県高松市らへんにある裏CANDyさん宅まで行って、そして帰ってくるというチャレンジをしてきました。


原チャリ、マジできつかった。

楽しかったけど、それ以上にきつかったかも。行きは晴れてて、東に向かってたから、顔の右側だけが焼けてるし、帰りは雨でビショビショ。長旅は準備を万全にせんといかんと思った。


今日の屁文句
NANAがおもしろかった。



長い方はこっち↓

Read more >>
ヘラヴィがバンド表現したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

昨日の夜に小倉からフェリーに乗り、そして今朝、松山に着きました。

道後温泉で朝風呂に入り、現在ファミレスで休憩中であります。

眠い!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。