上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
文字には張り合いをかんじなかっただけかもしれない



今日の屁文句と、寒くないと感覚などいうか
ヘラヴィは、なにかしらの関係があると信じてるのが
最近暖かかっただけなのボールペンで文字を書くことで自分のつぼ焼きで言うところの最後や暖かかっただけなのか



「日本人の感性」
というのはありがたいものでしたが一つ欠けたような気がしてしまいます
サムガリアンなど
寒いからこそ感じられる
と、ヘラヴィは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

スポンサーサイト
前を通った


ここのおばちゃんと30代くらいの独身っぽいサラリーマンのクリーニング屋の前広いお客などを
今日は、長崎で長崎とかを返事しなかった

俺が耐えられなかった?
爆裂屁モンキーは、爆裂屁モンキーが、バレンタインデーを関係しなかった?
爆裂屁モンキーが、バレンタインデーはどうでした?(笑)」
「・・いやぁ・・・・・・・いやぁ・・・・・・」


このお客さんの返事の「間」
が何とも言えなかった
と、ヘラヴィが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

もう、一番寒い時期は過ぎてしまったのでしょうか?

サムガリアンな僕にとっては、今年の冬はありがたいものでしたが、環境問題の視点からみると、よろしくなかったのでしょうね。
エルニーニョ現象だとか温暖化だとか。今年の冬がたまたま暖かかっただけなのか。

なんというか寒いとそれはそれで嫌なんですが、寒くないとそれはそれで張り合いがなくて嫌ですね。
寒いからこそ感じられる、暖かさの喜びがなくなるわけじゃないですか。


「日本人の感性」と「明確な四季」というのは、なにかしらの関係があると信じてるわけなんですけれども、こう寒くないと日本に生きる日本人としての、なんかこう、大事な要素が一つ欠けたような気がしてしまいます。
サザエのつぼ焼きで言うところの最後の苦味というか、一つのアクセントが。

このアクセントが無かったから、今年の冬には張り合いをかんじなかったのでしょうね。きっと。

そうそう、最近ボールペンで文字を書くのが楽しくて仕方ないです。時間がかかるし疲れるし、そもそも字も上手じゃないんだけど、なんか楽しい。
文字にはその人の人間性が表れるなんて言いますけども、もしそうなら、文字を書くことで自分の存在を刻み込んでる気になってたり、表現してる気になってたりするのかもしれませんね。

いや、もっと単純な気がする。ボールペンがすべる感覚や、輪郭がハッキリしてるのが単純に気持ちいいだけかもしれない。


今日の屁文句
言語学のレポートが終わらない
今日は、友人シゲルの舞台を見に行きました。

開演時間に間に合わなかったため、入り口付近の通路で立ち見してました。いやー長時間たってるのは腰に来るね。どこかの先生みたいに腰を大事にせんとね。

演劇自体は、すごくスムーズに進んでて、観客の興味を常に引き付け続け、退屈にさせない良い舞台だったと思いました。すごく楽しめました。
まぁ、話の到着点は演劇らしい、軽く凹む感じの。ね。w

シゲルは、すごく堂々とした演技で驚いた。今回が初舞台(?)とかだと思うんだけど、きちんと個性を放っててすごいなーと。
観て無い人のために言うと、チョイ役とかじゃなくて重要な悪役でした。
今後とも、役者シゲルに目が離せないぜ!!


そして、今日は父親の誕生日でした。僕は普段、人に物を贈ったりしません。家族にも。
よく「プレゼントで人が喜んでくれると自分も嬉しい」とか言う人いますけど、僕は自分が嬉しいとかよりも、なんか気恥ずかしくて、どんな顔してれば良いかわからんくて、困ってしまうので。

シャイなんですね。もう本当にシャイアン。
「シャイなんて後生大事にしてんじゃねーよ」ってな感じなんですが。

で今日はたまたまキャナルの側に言ったということと、珍しく父親の誕生日を覚えていた、ということでプレゼントを買ってみました。

いざ選んでみるとかなり悩んでしまったけど、息子だからこそわかる「喜びのツボ」をきちんと押さえた買い物ができました。

僕と一緒で、「一見おもしろいが良く考えたら無駄な価値が付随した実用品」とか好きですね。父親も。
例えば、冷めないコーヒーカップとか音の出るはさみとか?
そして、わりとすぐ飽きる、と。


シャイアンなので、父親に渡すときどんな顔したら良いのかわからんかったので、押し付けてきたので。うーむ。


今日の屁文句
笑えばいいと思うよ。
今日明日で卒論発表が行われていますね。

僕が去年やった研究を引き継いじゃった後輩がいて、その発表が9時過ぎからやったのですが、なんか気になったので頑張って行ってみました。あと久しぶりにトミーを見た。

昼にはこじょーと昼飯デュエットし、最新の気になりトピック「就活」について話してみる。俺ら流行に敏感やけんね。

そのときに話題になったのが、俺の専門。

VRとか食いつき良いんじゃないの?
音、言語、最先端技術、なにこの好奇心の広さ。

この2点は自分の中で、わりとネガティブな要素だったんですが、モノは良いよう。上手いこと言えば、上手いことなるかもしれないですね。なればいいですね。

その後、卒論発表に戻って歴史を目の当たりにし、部屋が暖かすぎて眠くなったので眠気覚ましに外へ。

そしたら今度はしもみーに会ったので、またまた就活の話。
色々経験談とかきいちゃったりして、ためになった。

うーん、自分のためにも、もっとアクティブにならねば。

ということで、今からSWATごっこしてきます。オヤジをテロリストに見立てて拠点(部屋)を制圧してきます!
MOVE!MOVE!MOVE!


今日の屁文句
いやー夜中って楽しいですね。
今日、駅のクリーニング屋の前を通った。

ここのおばちゃんと裏が仲良かったよなぁ、とか思いながら前を通ろうとした。

そしたら店のおばちゃんと30代くらいの独身っぽいサラリーマンのお客さんが話をしてるのが聞こえてきた。


話の前後関係はわかんないんだけど、おばちゃんが突然

「昨日のバレンタインデーはどうでした?(笑)」
「・・・いやぁ・・・」

このお客さんの返事の「間」が何とも言えなかった。
俺が耐えられなかった。


今日の屁文句
研究室が長崎関係の人であふれている。
さっき、BSで有名人が母校で授業をする番組があってた。

ヤノアキコが出てて、小学生に「普段気にしてなかった身の回りの音に注目してみよう」的な授業をやってた。


で、メインは「大切にしたい音」というテーマで作文を書かせるという話。


そういえば「大切にしたい音」「無くなったら嫌な音」というのは考えたことが無かったなぁ、ということで、ちょっと考えてみようと思います。
以下、屁缶らしくないかなり真面目な内容でお送りします。



・サー、ジー

まずなんといっても、ギターアンプから出る「ジー」「サー」というノイズ。普段はイライラさせられることが多いんだけど、この音を聞くと無意識のうちに体が音楽モードになる気がする。大学時代の楽しい思い出の大半は、サンズアンプの貫禄のあるノイズ(笑)とともにあったから。

うーん、小学生の方がもっといい文章書いてたなぁ・・・

他に何があるだろうか。
ドキドキさせられる音とかね。


・カチャカチャ
ベルトを外すカチャカチャいう音にドキドキする女性が多いらしい。


違う違う。これは違う。意味が違う。


なんか、こう昔を思い出す音とかよね。

・バチャバチャバチャ
母方の祖父の家では鯉を飼ってるんだけども、その池の音。水を巡回させるために一年中水のバチャバチャいう音がしてて、この音を聞くと、じーちゃんの家に来た感が強まる。
そういえば、バチャバチャバチャーでおなじみの退職された電子工学の先生をキャンパス内で見かけたよ。ちょっと寂しい空気が漂ってた。


いいね、懐かしく切なくなる感じがいいね。最終的に寂しい感じになってるしね。


・ダムダム、キュッキュッ
小中高時代をバスケとともに過ごしただけあって、体育館でボールが跳ねる音、靴と床がすれる音はいつ聞いても胸が高鳴る。無条件に走り出したくなるね。
あー、本気で懐かしくなってきてボケられんかったくそう。



大事にしたい音を考えてみると、自己分析に繋がるかもしれませんよ。しらんけど。


今日の屁文句
東京行くけど諸事情により日帰り。弾丸ツアー
爆裂屁モンキーは

「案ずるより生むが易し」という言葉が指し示すように、文字する人よりも生んでる人のほうがヤスシさんっぽいですよ、と言うことだとおっしゃるか?
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

九州の「州」の字が上手に書けない。
何度書いてもバランスが悪くなって、書いてるうちにゲシュっちゃう(ゲシュタルト崩壊が起こってなんかよくわからなくなってしまう)。


最近は文字をタイプするばかりだったので、字が下手になってきたように思う。
しかも、漢字がスラスラっと出てこなかったりする。

若さが足りなくなっている。


とりあえず筋トレをしよう。
激震!大胸筋!!2Hzくらいで!


今日の屁文句
ボールペンの出が悪い
最近やる遊び。

朝起きて、スエットのまま母親に
「パチンコ行くけん5000円ちょーだい。」
って言う。


これをすると、マジ頑張らないかんっていう恐怖感に襲われて朝からヤル気満々になります。


思うことと、実際に声に出すことはかなり違う。
なんていうか、自分で感じるリアルさが違う。


で全然関係ないんだけど、「ゲシタルト崩壊」でググったら寮のブログが2番目にヒットした。


今日の屁文句
正しくは小さい「ユ」が入るよ
さて今日で一応TAの仕事も終わりまして、週1の早起きDAYも今日で起き納めとなりました。

どうでもいいけど、今年のオズフェストは入場無料らしいね。


僕はいつも行動が遅い。行動そのものではなく、行動し始めるタイミングが遅い。気がする。

これは、天敵「めんどくさい」のせいである。もうね、説明会だのなんだのの予定が間近に迫ってきて、やっとやっと慌てだしたりしてね。机の上でできる就職活動はやってましたが、実際に動いてなかった。買わんといかんモノが満載だ。

アクチブにならないとなー、と思いながらも、いよいよその時が差し迫らないとダメなんですよ。
しかし、その時になると爆発的な瞬発力が生まれて、ギリギリセーフな結果を残す。

やはりコツコツと地道にやっていって大きな成果を出したほうが絶対良い。


いろいろ悩んだり考えたりするよりも、とりあえず行動してみる、そのくらいの勢いで生きてちょうどいいのかもしれませんね。僕の場合。
もう本当に、行動するのが遅くなって残念なことになることが多いことがよくある。


「案ずるより生むが易し」という言葉が指し示すように、案内する人よりも生んでる人のほうがヤスシさんっぽいですよ、と言うことだとおっしゃるか?



今日の屁文句
にっちもさっちもどうもブルドーザー!!
きょうロの、演奏するはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘラヴィ」が書きました。

2月の福岡公演といえば、博多座で歌舞伎かZEPPでメタルが恒例となっておりますが、今回はメタル。ANGRAとBlind Guardianを観にいってまいりました。

実際のところ、個人的には行くかどうか迷っていたライブだったんですが、去年、気の迷いできんちゃんにアングラとブラガを聴かせてみたところ、激しく気に入ってしまってしまい、半ば強引に連れて行かれたというか、強引にチケット買わされたのでやむなく行きました。


アングラもブラガも僕の好きなジャンルのメタルではなかったのですが。


アングラはすばらしかった。ピンクと黄緑の照明から始まるメタルのライブなんて初めてでしたが、彼らの音楽にはすごく合ってた。
あと5人とも引くぐらい上手かったんですが、なかでも特に目立ったのがベーシスト。攻める攻めるw

ある曲のイントロでベーシストがボースハンドでタッピングアルペジオを弾いてた。CDで聴いた段階ではあまりにスムーズなフレーズすぎてベースでやってるなんて考えもしなかったので驚いた。改めてCDを聴き直すと、確かにベースの音やった。
さらに色んな曲の中で、ギター2人がハモりパートを弾いてるときは、アクセントでガンガンコード弾いてたりと、かなり攻めるベース。あーいうスタイルでプレイするベーシストを初めて見たということもあり、かなり印象的なプレイヤーでした。

あと久しぶりにツインリードのバンドを観たわけですが、こういうバンドはとくに卓前にいるのがやっぱりいいですね。

最後にジョンレノンのcome togetherをパートを入れ替わって演奏。キコルーレイロの流暢な日本語発音には驚いた。


続いてブラインドガーディアン。
彼らの音楽の好きなところは、フレーズや曲の構成、音色(楽器)のチョイスなどだったので、正直ライブでラウドな音で聴くと、ボーカルのハスキーシャウトにマスキングされてて、僕にとっての魅力は半減してしまってた。
曲そのものが好きな人たちは十分に楽しめるんだろうけど、僕はこの人たちの音楽はCDで聴く方がいいなぁと思ってしまいました。上手かったんだけどね。


今日の屁文句
メタラーはとりあえずメサブギ
今日は本当に幸運だった。

ということにしておけば、毎日が楽しくなるに違いない。

基本的には精神的に弱い方だと思います、僕は。
ネガティブでもネクラでもないんだけど、なんていうか精神的にタフではない、打たれ弱い、ということです。

でも「こいつぁラッキー!」と思うことで、気持ちを盛り上げてちょっとやそっとじゃ動じないぜ!と突っ走れるなら、いろんなことを幸運のせいにしたら良いんじゃないかなと思う。

自分の場合ね。
世間を斜めに見たり、冷静に分析しようとしたりする自分の場合、仮想敵によるストレスにジワジワ蝕まれる。

俺はラッキーマンだ、ちょっとやそっとじゃ動じないぜ!
と思い込むことで、少しタフになれるのならけっこういいんじゃないかと思うのです。

太い人間になりたいなぁ。


そうそう、昨日学校でHikoに会ったよ。写真見たりいろいろ話したりしました。これから1週間くらい大橋と八女にいるそうです。
ラッキーだった。

そうそう、タカサキにも会ったよ。お勧め就職情報をくれた。
ラッキーだった。

今日の屁文句
俺はジョン太夫かっつーの!
とりあえずまとめ。

大学に入学する。

最初
B.C.richのギター
zoomのマルチ

夏ごろ
BOSSのOS-2、グライコ、クライベイベを買った。
18:00 OPENの頃、歪み何使ってたっけ…?ホント思い出せない。OS-2?そうだっけ?

2年
新しいギター買う。
この頃たしか箱崎のサークルでメタルしてたんだっけ?
秋ごろだったか?う~ん…。
この年にサンズアンプを買ったんだっけ?サンズアンプっていつ買ったんだっけ…?メサブギが先?
ロッキンでINNにゲスト出演したのは覚えてる。

3年
電気感謝しゃんぺ~ず結成と堕ちる前にトぶ参加
思い出した、サークルでメサブギ買ったのが先や。
しばらくして、超歪むペダルが欲しくなってサンズアンプ買った。その後アナログディレイも買った。
ロッキンには上の2バンドで出た。
前夜祭もあったんだった。この頃のセッティングがM1まで続く。
うそ。3月にザックモデルのオーバードライブを買う。これを含めたセッティングがしばらく続くのだった。

4年
初めて真空管入りの歪みを買ってみた。コード感が潰れないのは良かったけど、歪みそのものが合わなくて使わなくなった。
ロッキンにしゃんずで参加。CD発売。

M1
フェイザー買ったけど、使ったり使わなかったり。
結局ワウ、サンズ、ザック、グライコ、ディレイの5つの固定メンバーをJCにつなぐというスタイルで2年くらいやってたことになる。

おおー。かなり整理がついたぞ。昔のことはほとんど覚えてないと言うこともわかった。
細かいことは気にせんでいいんよ。
メモというか、自分的にこれまでを確認しておきたかっただけ。


今日の屁文句
ブログをやる前の日記のログも残ってるけど、あんまり良くわからん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。