上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
そろそろ、現実に目を向けないといけなくなってきた。

業務連絡。
裏氏、毒氏。
「研究進めろ」ってさ。

今日はバン練ですが、ギターを忘れてきたのでこれから取りに帰ります。

今週中に実験が開始できたらいいなぁ。あー、それは俺次第か。


今日の屁文句
ピーターパンになりたいなぁ
スポンサーサイト
明日、月曜日の12時から14時半の間に、食堂で今年の前夜Tシャツの申し込みがあるみたいですね。

屁缶READERSの何人に有益な情報かわかりませんが、一応お知らせでした。明日行けない人は後日1研で頼んでもいいそうです。ふ~ん。


さて、今日は初めて芸工オケの発表会に行ってきました。
あれですね、観に来るなと言われると行きたくなりますね。

普段クラッチックとか全く聴かないし、オーケストラにももちろん在籍したことのない僕でしたが、知ってる曲が多く、予想以上に楽しんでしまったのでした。

「ペルシャ市場のにて」(今日タイトル知った)は大分のトキハ(デパート)の地下の生鮮食品売り場とかでエンドレスで流れてた記憶があり、懐かしい気分に浸れました。



最後に一つお知らせを。発表するの早いかな。いや、いっか。

今、学祭に「堕ちる前にトぶ」で出演するために現在アレコレしています。上手くアレコレできた暁には出演まで漕ぎ着けられると思いますので、頑張ってアレコレしたいと思います。

確定するまで生暖かく見守っててください。
個人的にはそーーーとーーー出たいので、どうにか叶えたい思いでいっぱいです。


今日の屁文句
最先端のギャグ、とよちゃんぺっ!
関東地方に台風が接近してるそうですね。強いのか弱いのか調べていませんから、ヤバイのかそうでないのかわかりませんが、そっちの方に住んでる人は気を付けてね。


さてさて先日の話、僕はヤンキーに会いました。
見るからにヤンキーだったので、きっと彼はヤンキーだったんだと思います。

白いトレーナーに白いスウェットパンツ白いスニーカー、パンチ風の短い天パ、そして長くて金髪の襟足。

絵に描いたような古風なヤンキー。でも中身は平成生まれっぽい。

僕は彼の心意気に打たれました。トレンドを追わず、ステレオタイプなヤンキースタイルに敢えて挑戦するその心意気に。
全然クールじゃないのに。

別に馬鹿にしているわけではないですよ。
僕自身も、オールドなハードロックスタイルに憧れますが、なかなか直球でそういう服を着れないでいるところがあります。
着こなせる自身がありませんからね。


ちょっと話が飛びますが、服装つながりということで。

衣装の話。僕はここ数年はライブ用の衣装を考えるようになりました。といってもそんなに気合入れてるわけじゃ有りませんが、なるべく着替えるようにしています。

普段は着ない服を着ることで、気持ちを切り替えやすくなる。
しゃんT(しゃんぺ~ずTシャツ)を作ってもらったい、初めてライブで着たときに実感しました。

今ではヤフオクでゲッツした「豪傑の腕輪」は必須アイテムです。これすると演奏はしにくいんですけどね。でもザックみたいで気分は高まります。



要するに何が言いたいのかというと、秋物の服が少ないので毎日似たような服ばかり着てるから、服を買おうと思うということでした。
まったく話がつながってねー。


今日の屁文句
月が綺麗な近頃
ということで先日、唐突にONしなくなったMAXONのアナログディレイを、修理のためメーカーに送ってもらおうと、楽器屋さんに預けていたわけです。

これはオチトブに入るときに(だから3年半くらい前?)、ディレイが必要だ、と思い買ったエフェクター。当時シンヤさんがBOSSのデジタルディレイを持っていたので、じゃあ俺はアナログや!つって買った記憶があります。
音もいいし、思い入れも強いので、結構大事なエフェクター。


先ほど預けたお店から電話がかかってきました。
修理の見積もりをメーカーにしてもらって、後日料金の連絡をするときいていたので、それかなぁと思ってたら、もう修理されて戻ってきちゃいました、と。
修理代はタダみたいですよ、と。

えー、保障期間はとっくの昔に過ぎてるし、なんでやろうと不思議なんですが、とにかくラッキーでした。明日にでも受け取りに行きたいなぁ。

ありがとう、MAXONの人!
万歳MADE IN JAPAN!!

このメーカーのエフェクターを買ったことありますか?
僕は、修理してもらったこのアナログディレイAD999で初めて買ったんですが、家に帰ってエフェクターが入ってる箱を開けてみると、
「末永くご愛用ください」
というコメントが印刷された内蓋が出てくる。

ちょっと感動しましてね。おー、すげーって。
もちろん使いやすさ抜群、音質抜群なんで、大事に大事に末永くご愛用しようと思い、今日まで使ってきました。

メーカーにもユーザーにも愛情を受けている僕のアナログディレイは幸せですね。
まぁ使うときは思いっきり踏まれるわけですが。

今、オーバードライブを買おうと検討しているところなんですが、こんなことされるとMAXONのも選択肢に加えなくてはいけませんね。高いんだろうけど。
でも安易にブルースドライバーとか買いたくなかったからちょうどいいかもしれない。
だってみんなブルースドライバー持ってて悔しいじゃないですか。結局お前もそれか、みたいに思われるのが。w


今日の屁文句
寝ても眠い
くやしい。ギターを1週間くらいぶりに弾いたら、ピッキングが粗くなってる。当たり前か。


ああ、日が過ぎていく。

もうどこか遠くへ行きたい。

ヒマラヤとか。


数ⅡBの問題でも解こうかな。


今日の屁文句
テレビに出られるくらいのモノマネを習得したい。
マーティさん、何してはるんですか?w
http://www.steel-saiyo.com/
鉄鋼業界の採用広告にマーティが登場。鉄鋼つながりで。


昨日は、夕方頃に天神へ行き、楽器屋さんへ。
ON/OFFできなくなったMAXONのアナログディレイの修理を頼みに。

しばらく時間があったので、晩飯食べようとウロウロするも、どこも人が多い。めんどくさい。でもお腹すいた。

こうなったらテンスタかヨカチャにでも行くか?
いやいや、さすがにそれはないわー
そんな脳内でのやり取りがありつつ、やはりスルー。

そして結局、晩飯もスルー。


そうそう、昨日はロッキンでした。
そのことを日記に書こうと思っていたのに、あやうくなぜ僕がメイド喫茶に行かなかったかに話題が変わりそうでした。


正直な感想を言うと、みんな上手いなぁ、でした。
チョー漠然とした感想。しかもなんかアタマ悪そう。w

いや、でも実際そう思ったのは事実で、僕はどこか後輩を甘くみていた部分があったかもしれない。申し訳ない。申し分ない。
やっぱり外でなんやかんやライブしまくって、長いことやって、録音したりもして、たくさん経験してきたよ、っていうのがわかった。
あー、この人たちはすごくバンドだなぁ、と。

自分のライブを客席から見る、なんてことは、それこそフィルムギグとかしない限り難しいことですが、僕が以前ロッキンに出た時は、昨日の彼らのような良いライブができていたんだろうか、と考えてみたりする。


・・・うん、できてたできてた!


今日の屁文句
ヒマラヤ山脈
ここ最近、風邪ひいて熱出した記憶がない、もしかしたら大学入って初めての発熱じゃねー?とか思って、My WEB LOGを漁くってみたら、ここ1年で3回ほど発熱してました。

僕の記憶なんてそんなものです。


熱っぽい。
体調の方はすこぶる良くなってきていますが、ある後輩のブログが熱っぽい。
内容はサークルや定期ライブなんかに関してのもので、コメントもいろんな人が色々な思いをぶつけてて、非常に熱い。

ああ、アイツもコイツもこのサークルが好きなんだなぁ、良くしていくにはどうするか、それぞれが色々考えてんだなぁ、とか思いながら本文とコメントを何度も読ませてもらいました。

僕もコメント残そうかなぁ、とか思ったんだけど、やめときました。
コメントするからには6年分の重みのある言葉が必要だ!とか、肩に変な力が入っちゃって結局なにが言いたかったのか見えなくなっちゃったから。(笑)
いいかな~って。

まぁそんなこんなでまた自分を甘やかしてしまうわけです・・・。
これだから意見を文章化するのが面倒だとか論文が上手く書けないとか、そーゆーあれに・・・。


話がそれてしまいました。

まぁあれですよ。
環境が人間を育てるんだーとか言いますが、その環境を作るのもまた人間なわけですから、良いサークルであるために、今まで通りに一人一人高い意識で頑張ってちょ。
ってことが言いたいのかなー。

逆に「半年ごとに3000円払えば安く練習できてライブも出れる♪」とかそんな意識の人はちょっと・・・そうだなぁ、う~ん。
確かにそうなんだけど、少し違うよね、的な。

そう!
そんな輩は月に代わって俺様がオラオラしちゃうぞ!
イテまうぞ!!


今日の屁文句
オラオラオラオラオラオラオオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオオラオラオラオラ!!!!!!!!!!
ずいぶん風邪も良くなりました。

昨日からずーっと寝てたので、今日の午後はちょっと散歩。
病気で寝てる、という状況がどんどん気を滅入らせるから。

ややフラフラしながらも、近所を徘徊。
すっかり秋の空気でした。

近所に遊歩道みたいなんがあるんですが、そこは小学生のたまりばというか遊び場になってるみたいで、夕方に通るといつも子ども達がワイワイやってる。

今日も10人くらいの子ども達が水路(浄化された水が流れてる)でバシャバシャやってた。半袖で。

最近、DS持ってる小学生ばかりを見かけていたので、ちょっとほっとする。


今日の屁文句
はぁ~、修士論文でも書くかぁ。
本格的な風邪が当たりました!やったね!

数年ぶりに高熱が出て、このだるーい感じを呪ってます。

あれね、鼻が止まらないというのはかなりのペナルティですね。RPGの状態異常に加えてもえんちゃうか、と思います。

今日一日寝込んでたせいで今週の予定が狂いつつあります。
戦争には反対だ!

そして、ダウンロードしたら違法とかそーゆーのにも反対だ!


今日の屁文句
その理由は、ちょっと言ってみたかったから!
で、まあ風邪です。


今週から脱・夏休みだ、とか意気込んでたわりには週始めからコケてしまいました。明日からは頑張ろう。

今年一杯にやっておきたいことを再確認。

まず研究。
夏で一応論文まとめたから、あとはそれの続きをやるのか、「なぁなぁ」で終わらせるのかの判断をしなくちゃいけない。
「いや、やれよ」って言われるかな。

そうなると被験者をまた集めて、アレコレやらんといかん。
前回よりは、まぁ退屈じゃない実験になるので、ココ見てる人は是非手伝ってね。もしそうなったら。


次に、しゃんぺ~ず2ndアルバムの制作。通称ブルー盤。
まだこれは公にアナウンスしてないけど、どうしても作っておかないと後悔しそう。メンバー間でも強い意識はあるっぽい。たぶん。

東区アイランドシティ
ハードロック寿司(学内未公開)
フラッシャー翔

あたりは本当に録音しておきたい。せっかく作ったものをきちんと形に残さないことほどもったいないことはない。
本当はオチトブもやっておきたかったんだけど・・・。


当面はそのくらいかな。



ところで話はロボゲーの話に変わるけど、ジオンのモビルスーツはやっぱいいね。
昨日、久しぶりにPS2の連邦対ジオンをやってみたんです。2001年とかのゲーム。
ジオンはやっぱクセが強くてなんかいいですね。デザインも機能も。
僕のギターみたいで良いです。


今日の屁文句
最近はよく眠れる。
サークルの10月ライブが終了しました。
今回は、電気感謝しゃんぺ~ずFILM GIG、それからV3での出演となりました。

この出演した2日間は非常に満たされた気持ちで一杯でした。
この充足感を一言で表すなら、それはまさに「ありがとう」。

ライブを支えてくれた人たちに、僕にライブのやり方を教えてくれた先輩方に、いつも期待してくれるお客さんに、一緒に楽しんでくれるメンバーに。

これまでの多次元ライブの中で最高のステージを2夜連続で行えました。


今回のしゃんずは不安でした。しゃんずはしゃんぺ~さんがいてこそのバンドだと思っていたから。
俺ら3人でいつものGIGができるんかって。

結果として「あ、俺らもやっぱりしゃんぺ~ずや!」という自信を得ることができたし、約1年のブランクがあっても変わらない楽しさと気持ちよさがあった。
ここにしゃんぺ~さんという予測不可能なトリガーが加わったら、今度はいったい何が起こるのか?

今からウナギが楽しみでなりません。


V3では、しゃんぺ~ずで学んだことを全て発揮できたつもり。
しゃんぺ~ずではいつも、しゃんぺ~さんが僕らの遊び場を作ってくれているように感じます。「会場をしゃんぺ~ずカラーに染めとくから、ここで君たち好きなだけ遊んでいいよ」と。
僕はしゃんぺ~さんがそうしてくれてると、勝手に思ってるんですが、V3でのその役割はやっぱり僕がやらんといかんわけです。

一種の強迫観念です。これをやらんと絶対ライブが上手くいかない。おもっきり遊べる空間をつくらないと。

今回のライブでは、テンパリながらもそれを一応クリアできたかなぁ、なんて甘い評価をしています。


今回嬉しかったのが、僕がしゃんぺ~さんとシンヤさんのいいとこ取りをしてる、という評価。
どちらも僕には届かない存在だと思いますが、2人の影響に自分らしさを混ぜ込んで、ハイブリッドな存在になれたのかなぁなんて思ってます。
いかにも器用貧乏な僕っぽくて良いですね。w

ライブで自分の好きなように楽しむことしか能がないんですが、残されたステージの全てをいいものにしていきたいと思いますのでみなさんヨロシク。


今日の屁文句
ああ、ハードルが上がり続けていく
電気感謝しゃんぺ~ず FILM GIG @多次元

を行いました。スクリーンにPeace・しゃんぺ~氏の思い出映像を映写し、CDのボーカルトラックに合わせて3人のしゃんぺ~が演奏するという、サークル史上(たぶん)初の試み。

しかもPeace・しゃんぺ~氏はリハも来てたし、本番も客席にいました。

<セットリスト>
1.電気感謝しゃんぺ~ずのテーマ
2.NO KISS!
3.ヤンキー<ロック>アート


ことの発端はこうです。
まず、ぼくらは学内ライブに出たかった。
しかし、しゃんぺ~さんは出演しないかわりにFILM GIGを提案。戸惑いながらも計画を進める。

まず、過去のライブ映像からおもしろいシーンを全てピックアップ。しゃんずは実はかなりの数のライブ映像が残っている。

その後、画像のみくしーに映像を渡し、おもしろいところをつないで編集してもらう。
一方、音はCD(通称ピンク盤)を録音した時のボーカルトラックだけをヒノキからもらい、僕がクリックを付ける。
Rチャンネルにクリック、Lチャンネルにボーカル。

そして映像と音をDVテープに書き出す。映像はプロジェクターで、音はDIへ。

カエシにはクリックとボーカルを。外音はボーカルのみ。
まぁ、クリックは爆音だったので外に出てましたが、それはそれでおもしろいと思ったので、特に対策なし。

ライブの裏話終わり。



今回、GIGが終わったあと、僕はすごく機嫌が良かった。テンションが上がっていた。それはなんでか、と考えるとやっぱり、ライブの出来が良かったからに他ならない。

今回は、かなり高得点をつけられると思う。自己採点で。

きちんとステージに上がるまでに、自分のテンションを最高潮まで高めることができたから、スムーズにライブに入れた。
ライブが始まってからテンションを上げるのは難しい、だからあらかじめ上げておく。これはしゃんぺ~さんから学んだことの一つ。
今日は、最初っからぶっ飛べた。


ヤミテンとも話したが、お客さんが楽しんでくれていることを実感できたステージは満足度が非常に高い。
僕らは音楽をするためにバンドをしてるんじゃないっぽい。
お客さんを楽しくさせたい、その手法が音楽しかなかったから音楽で楽しくなってもらえるように頑張ってる、といった感じ。


ロックの全てをビートルズがやりつくしたと言うように、ヘヴィメタルの全てをブラックサバスがやりつくしたと言うように、しゃんずの目指すものもひょっとしたらINN JAPANが全部やっちゃってるのかもしれない。

だけど、自分達の目指すものを自分達の言葉で演じきって、足を運んでくれたお客さんが笑顔で楽しんでくれてるのを見ると、やっぱり非常に満たされた気持ちになるのです。


いつも「しゃんずの後はやりにくい」と言われます。好き放題やっちゃって場の空気を正しい流れから逸らしてしまうのは、僕のエゴのせいなのか、とか悩んだりもします。

でもやっぱりステージに上がる以上、半端なことはしたくないし、期待にはできる限り応えたいし、お客さんが真顔でいることには耐えられないんです。ニヤリが欲しい。


しゃんずのライブはいつも、たくさんの刺激と貴重な経験と考え込む価値のある問題を僕に与えてくれる。
幸せだ!


今回のライブを見て、大げさな後輩が「死んでもいい」と言ってくれた。正直うれしかった。だからマイミク申請しようと思う。


今回のFILM GIGを手伝ってくれた全ての人に感謝。
そして、今日は疲れた。適当に文章書いて、そしてここで終わり。


今日の屁文句
腰が痛くなった。もう若くない。
大学の同級生が婚約したそうで・・・。
幸せな気分になりました。
おめでとうございます。


なんか地元の友達が結婚するとかよりも、すごいワクワクするのはなぜなんでしょうね?


ところで、婚約だの結納だの結婚だの、なにをどうすればいいのかわかりません。まぁ僕の場合しばらくは気にしなくていいと思いますが。気にしなくていいよね?w

さて。
すこし考えてみる。
僕の結婚式。どうなると思いますか?
想像できないですねー。たぶんできる限りおもしろいことをしようと企むはずですが。
自分の葬式についてはどんどんアイディアが浮かぶんだけど、結婚式についてはねー。

その時が来たら考えよう。


さて、今日は天神のアップルストアに行ってみた。ケイゴが働いてるらしかったのでのぞいてみると、普通にいた。

なので、アイポッドタッチを触らせてもらった。
超サクサク動いたよ。指紋は仕方ないと思うけど、すごいワクワクした。
画面もきれいだし、タッチパネルも反応いいし。
WEBブラウザもページの拡大縮小がサクサクしてるし。
めっちゃワクワクだったよ!


ただ、俺の場合、どう使ったらいいかわからなかった。
出先で音楽はあんまり聴かないし、映像も見ないしなぁ。
ネットは・・・、う~ん。する・・・かも?
要するに、かっこよくてワクワクしたけど、我に返った瞬間、購買意欲が著しく低下した。


今日の屁文句
足がだるい
もうすぐ10月ライブですね。

今回は、電気感謝しゃんぺ~ずが2日目、V3が3日目に出演します。どちらもトリ前です。

寄席では、トリ前は、トリの演者のアシスト的な感じで、場を温める軽めの噺をするわけですが、僕は

でもそんなの関係ねぇ。です。


先週だったかvnmに言われました。
お前はなんでそんなにステージ上で頑張るのかと。

正直に言いますと、自分でもよくわかりません。
ただ単純に気持ちいいからかもしれません。
どこかで、やらなきゃいけないという強迫観念みたいなものがあるのかもしれません。

でもEW&Fのベースの人とか観てて単純に楽しくなるじゃないですか。あーいうのを目指してます、たぶん。
演奏は上手いけど、むっちゃくちゃ動くみたいな。
逆にむっちゃくちゃ動くのに演奏乱れないみたいな。
そしてそれが一人よがりじゃない、みたいな。
そしてお客さんがそれを期待してくれてるのなら、さらに最高。



きっかけは1年生の時。
僕のがむしゃらなライブを見てくれたバナさんに「キミ偉いね」と言ってもらい、それがすごく嬉しかった。
それから頑張り始めた気がする。



今でも自分の中でやっぱり、常に納得のできるライブがしたいという思いがあるし、残り少ないチャンスを一つ一つ本気で頑張りたいというのもあります。


アマチュアですし、内輪ですが、「楽しみ」と言ってくれて「楽しかったよ」と言ってくれる人が何人もいるのだから、それは幸せなことですよね。
それなら、期待と好意を持ってくれる人に対して、できる限りのものを返さなくちゃ、ですよね。
「できる限り」というのは「限界いっぱいいっぱいの所」という意味ですもんね。


あとは、やっぱり気持ちいいからですね。
楽しんでもらってるんだ、そう実感できるのが気持ちいいんです。
お客さんの笑い声が聞こえたり踊ってくれたり。
お客さんって義理でチケット買ってくれることはあっても、義理では笑うことはないし、体も動かしてくれないと思うんですよね。


うーん、なんだかまとまりのない文章になりましたね。
どうにか内容を読解してくださいね。


というわけで、しゃんずの方は、今回は念願のある企画に挑戦しようとしています。
V3は流行に乗って、オリジナルメンバーで再結成します。
先週に解散して来週は再結成します。スピード再結成ですね。


なんかライブ前にこうやってネタを練ってる時期が一番幸福な気がする。


今日の屁文句
いまだに夢はロック☆スター
しょうこりもなく、また「うなぎ」のスタッフになりました。

が、むちゃくちゃスタッフが多い。
これなら、なーんもせんで良いかもね(ヘラヘラ

今年の学祭は、どう楽しもうかな。ボーっとしながら楽しむのがいいのか、がっつり企画に浸かるのがいいのか。

たぶん前者だな、とおもう。
フリーな感じであちこちウロチョロしようと思います。
研究室の仕事とかは、基本的に全スルーな感じで。


今日の屁文句
にんにん
さて先日、東京にて内定式というものに参加してきました。
普通に内定書をもらうだけですが。

東京、どこに住もう・・・。地震も心配だー。
通勤には、たぶんりんかい線を使うだろうから、そうなると大井町とかあの左下の方が便利?
伯母の家とも近いしなー、とか考えてみたり。

帰りはvnmたんと同じ飛行機だったので隣にしてもらった。大半は寝てたんだけども。


昨日は、1GBのSDカードを買った。安くなったねー。
なぜいまさらSD?って思われるかもしれませんが、MTRの記録用メディアがSDカードなので買いました。別にminiでもmicroでも良かったのかもしれないけど。

これでこの前録音した50分にも及ぶアレをmp3に変換することができる!(MTRの中でしかMP3とかWAVに変換できないため、それなりの容量のSDカードが必要だった)

そして20年後くらいにおもむろにアップロードするわけだ。


そしてあとはね、久留米の大砲ラーメンが天神にできていたので食べた。こってり系のラーメンの中では一番おいしいと思った。こってりだけどしつこくない。


気がついたら10月。あと半年。うわー。


今日の屁文句
後期はじまったのに研究室、人少なっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。