FC2ブログ
水曜日、睡眠もそこそこに学校へ行き輪講の準備の最終調整。なんか寝不足と緊張で食欲がわかない。一昨日のリハーサルが24分かかり、昨日の個人リハでは18分。時間内に収められるのか?そんなことばかり考えていました。


発表は、少し時間をオーバーしたものの許容の範囲内だったと思います。

発表の補足をここで少しいたします。

まず、発表の内容ですが、広告なんかにある電話番号の上に書かれた暗記文についての論文を紹介しました。
さて、自分で調べたこと思ったことを書いてみます。

電話番号の買取・販売を生業としている業者さんがどうやらいるようです。販売の値段は数十万~百以上と、色々でした。広告というものはお金が懸かるものなんですね。

そして、発表中に@んdyから質問された、他言語においてもに似たような事例があるのか?という話ですが、あのとき説明したものの他にも、説明するのがめんどくさくて言ってない事例がひとつあります。あの後タカサキに突っ込まれたのでここに書いときます。

携帯を見ると、数字のキーのところに3つずつくらいアルファベットが書かれていると思います。このアルファベットを利用して単語を作り、そのつづりに使われたアルファベットが割り当てられている数字のキーを押すと電話番号になっているというものがあるようです。つまり、「HAPPY」だったら「42779」というように。

アルファベットのそれぞれのキーへの割り当ての仕方(日本の携帯では「2」にABC、「3」にDEF)はひょっとしたら違うかもしれませんが、そんな感じになるようです。


あと、この論文の意義としては、外国人の視点から見た日本語、そしてその日本語の特徴を十分に活かした暗記の仕方、ということを紹介しているところにあるのではないでしょうか。個人的には論文を読んでいつもと違う視点からの解釈に新鮮さを覚えました。


しかし、今となっては携帯の普及により電話番号を覚えることも少なくなり、お店を探したり仕事を頼んだりするのもPCがあれば、電話を使わずにできてしまいます。便利な世の中になったもんです。

しかし、その便利さによって日本に昔からある言葉遊びの存在が少しずつ薄くなっていくのは寂しいですね。

時間的に、論文の内容の4割程度しか発表できなかったのでなにか満たされない気分というのは正直ありますが、とりあえず終わってよかったです。安堵。



その後は、同じ日に発表した他の3人とミスドへ。輪講お疲れトークをしたあと、4人のうち2人が就職ということで就職トークもしました。いつも一緒に飯食ったり話したりするメンツではなかったので、新しい情報や考えを聞けてとても楽しかった。俺が就活するときには色々とアドバイスをもらおーっと。


その後は、グラウンドでサッカー。久しぶりに体を動かし激しくバテる。

その後は、一度家に帰る。風呂に入り、ちょっと休憩。

その後は、LPWの総会へ。会場はMK。7時半入りで食い放題90分1本勝負を挑む。そして3時間居座る。お店の人には寝たり、撮影をしたり、語呂合わせをしたり迷惑をかけたが、俺達が楽しかったので良しとする。だって久しぶりに全員集合だったかんねー!食いすぎて気持ち悪い。

その後は、礒研に行き、あらゆるところからPS2のコントローラーをかき集め、プロジェクターを使って8人全員でウィニングイレブン。6号館に歓声がこだまする。5時過ぎまで熱中。そして限界。

久しぶりにムチャクチャした。


今日の屁文句
無駄なことにも(全力で遊ぶとか)もっと力を入れていきたい。

秘密