FC2ブログ
今日、髪を切りました。7月から切ろう切ろうと思って、今日やっと 願いがかないました。

学校の近くの店に初めて行ったのですが、後輩に会ったりして・・・。あ~いうところで知り合いに会うのって初めての経験だったのでドギマギしました。


髪を切られているときに思ったのが、店員なのに客に対してタメ口の奴が増えたなぁということ。僕的には全くありえないんですが、皆さんはどうですか?今の時代、そういう口の利き方の方が親しみやすいというお客さんが多いんでしょうか?

もう一度言うと、僕はそういうのはありえない。別に客だからって威張り散らしたいわけじゃないですし、敬意を表現する方法が言葉使いだけでないことも知っています。しかし、店員と客という立場関係を考えないと結局、相手は初対面の知らない人なわけです。そこでタメ口利かれて馴れ馴れしくされると、「は?なにお前?」と思ってしまうわけです。


硬いですかね?俺(笑)
お客様は神様です、なんて言葉はもう古いんですか?(笑)


しかし店員に友達感覚で話しかけられると、「こいつは、客と自分の友達の区別もつかんのか」とやはり思ってしまうでしょう。言葉とか態度って、公私を表す一つの指標じゃないですか。言葉を使い分けれてないということは、仕事と私生活の区別もついてない、と僕には思えてならないのです。


会社員がクライアントにタメ口聞いたらエライコッチャ。


話がそれました。どこからそれたかというと、3段落目から。髪を切りに行って、本屋さんに行って本買って、T.REXの「電気の武者」が安かったのでそのCD買った。オクラ巻きが美味しかったです。


今日の屁文句
久しぶりにプレステ2をやってみる。

秘密