FC2ブログ
プロってすごいね。

昨日はDREAM THEATERのGIGへ行ってきました。知り合いに3人ほど会うかなーとか思ってたんですが、会いませんでした。

いろんなLIVEに足を運ぶと、その客層の違いに気づくわけですが、昨日はカップルが多かった。なんかしらんけど、ホントに多かった。
マリリンマンソンを観に行ったときにあまりの女性客の多さに驚いたけど、今回はそれに若干劣るくらいには驚いた。

機材。
モニターはみんなイヤホンだった。あれ付けてみたい。たぶん移動や遮音なんかを考えると合理的なんやろうね。ハードロックロン毛だとイヤホンつけてるの見えなくて観る分には邪魔じゃないし。どんな風に聞こえるんやろね。

内容。
端っこの席だったからか、音的にはあんまり満足できなかった。でもそれを帳消しにするくらいすばらしかった。やっぱ速いなーと思ったりセンスいいなーと思ったり。
1曲1曲が長いのに曲間はほぼ無し。どんどん次の曲へ。そして途中で15分の休憩。(えー?

しかし、あれだけ複雑な曲なのに途中途中で遊び心を忘れないのは流石だなと思った。それに丸々2時間半をプレイし続けてるのに疲れを見せないし。プロ意識?プロ根性?

僕自身このバンドにそこまで心酔してるわけじゃないんだけども、やはり「堕ちる前にトぶ」での経験からして、なんでそのフレーズでバッチリ合わせられるの?なんでキメれるの?というポイントが度々出てきた、やっぱすごいなー、と。
それだけ努力してきたから、プロだから、と言われればそれまでですが…。
久しぶりに演奏者に興奮させられたLVIEでした。


今日の屁文句
脳が疲れた。

秘密