FC2ブログ
むっちゃ寝た。夕方からさっきまで。

では、今回の旅についてです。


なぜ僕が行かなくちゃならんかったかというと、要するに大人の事情。
今回のイベントの中心人物が、仲の良い人達に「論文発表してよ」と言う。その研究室の学生達が送られる。

ということで、僕と同じ境遇の学生さんはたくさんいました。
それでも、先生が一緒だったり同じ学校の人が一緒だったりしてましたので、本当に孤独だったのは僕だけですが・・・。


一応、経験値にはなったし、自腹はまったく切ってないので良いっちゃぁ良いんですが。




ということで、22日。

まず飛行機の出発が遅れる。当然到着も遅れる。
現地は大雨。空港から市街地まで3時間弱もかかり、衰弱。

そしてディナーを食いそびれる。

こんかいの共催者である音楽大学にて、コンサート。太鼓と4chのミキシングを組み合わせたパフォーマンスだとか、伝統楽器と西洋楽器のコラボ的なものとか、いろいろ。

ホテルに戻り、現地の学生さんにコンビニ弁当を買ってきてもらう。美味くない。

翌日のプレゼンの準備をしつつ就寝。



23日。

5時半ころから、ホテルの隣で建築工事が始まる。
8時前まで寝るつもりが、予想外の早起き。なんで5時半からイントレを組むのか!おかげで睡眠不足。

朝9時、学会の会場へ。
めちゃくちゃ大学がでかい。敷地がでかい。19階まである校舎とか意味がわかりません。これだけ敷地あるなら10階のを2棟つくればいくね?

午前は講演会。
午後は論文発表会。

僕のプレゼンは、ダメな方向に良かった。

その後、夕食会。
円卓で日本人学生の皆さんとお話をしながら。

そして親睦会。現地のバーを貸切で。
何度も言うが、酒をビールで割る意味がわからない。

「それ濃度どれくらいなんですか?」
「これ?これは17年ものや!」

あの先生とうちの先生が仲が良い訳が、なんとなくわかりました。

ホテルに戻ったのは結局午前2時過ぎ。
3時就寝。



24日。

6時起床。やはりとなりで工事をやってる。
6時50分に空港へのバスが出るので、それに乗る。



ざーっと3日間の動きを書きました。自由時間皆無だったので、観光は出来てません。バスから風景見たくらい。


今日の屁文句
俺のプレゼン聞いてたの5人

秘密