FC2ブログ
ピックアップをとりあえず載せてみた。
フロント DiMarzio PAF Joe/リア DiMarzio Tone Zone

しかし、一緒に買ったボリュームポットの径が、ギター側の穴に合わずがっかりする。
入らないでやんの。
今までついてたやつは基盤がくっついてるからね。使えない。

というわけで今は、スイッチのみ、ノートーン、ノーボリュームです。とりあえずつないだだけ。

感想はというと、リアのTone Zoneは「ワウを途中でとめたような」という謳い文句ですが、正直わかりません。ギターとの相性もあるかもしれませんが。どちらかというと高域が強く感じる。フロントのPAF Joeのせいで相対的にそう感じるのかもしれん。

音は、家の小さいアンプとかラインとかでしか聴けてないんで判断しにくい。もう少し作りのちゃんとしたギターに載せたらもっと良い音すると思います。
載せたB.C.Richのギターが、ビビりが治らないしコンディションもあんまりよくないから。

まぁ悪くないけどだからといって取り立てて良くも無い。そんな音になりました。
音が出るようになっただけマシだけど。

あと音の反応はあんまり良くない気がする。この辺は配線とかハンダ付けによるんやろうか。
いまいちピッキングしても一呼吸おくれて来るかんじ。
単純に弦高を高めにしてるけんかもしれんが。


フロントのPAF Joeは、クリーンのローコードがすごく良い。とんがりVの癖にマイルドなトーン。とても気持ち良い。
でも歪ませてソロを弾くと、若干だけど下の方が暴れる気がする。
ピックアップの高さももうすこしこだわって調整してみたい。



フロントもリアも、このギターにはもったいない感じ。たぶん性能を活かしきれてない。
なぜか17~23フレットとかでビビるのでサスティンものびんし。
ビビリは調整したけど治らん。むむ。

というわけで、もうちょっと良い作りのギターを買ったら載せかえる気満々。
いつになるかわからんけど。

秘密