FC2ブログ
だって寂しいじゃない?

最近、本当にそう思う。心のそこから。
明日はいよいよ修士論文の締め切りなわけで、そこで論文出しちゃたら一応研究は終了なわけでしょ?そうすると学生生活も本当に終わりに近づくわけで。

論文が通らなかったら、まだしばらく続くかもしれないけど。


学校っていう、生徒・学生っていう守られた環境がもう18年間も続いてきてたのに、4月からはそのぬるま湯をぽーんと出ちゃう。社会に出ちゃう。

もうね、論文出さないどこうかとどれほど悩んだことか。
どれくらいかっつーと、具体的にはまぁ小指の爪の先くらいなんだけど。


でもやっぱり卒業とか寂しいじゃない?


そんならドクター行くか?って話になるわけだけど。

実は意外と悩んだ。
結論として行かないでしょう。今の研究を続けてみたくはあるんだけどね。

でもあと3年後とか2年後とかまで、今の研究を飽きずに懲りずに続けきるか、そう考えると、あー無理かもしれんねって。
それに、仮に学校に残ったとしても友達はいなくなるわけで、今の状態が続くわけじゃないしね。


でもやっぱ、ここで進学しといたらおもしろいよなー、とかも本気で思う。
先週、しゃんぺい兄さんと語らう一時がありまして、そこで色々相談しつつ、ここら辺のことについても色々話をしました。
おもしろそうだけど、それ以上に大変そうだという印象の方が強かったかも。




なんにせよ、明日論文を出しちゃったら、裏氏とか博士の先輩達と夜中までコーラを暴飲したりとか、ベノムタソとやいやい言いながら遊んだりとかできなくなってしまうんかー。

なんか最後になんかやりたいな。
学生運動とか。セクハラ反対とかで。


さーて、謝辞でもかくか。


今日の屁文句
ノーパソってノーパンみたいだね。

秘密