FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
ちょっとイラっとした話。
さっき昼のFNNスピークをみていたときの話。

1年前の9月にミャンマーで、フリージャーナリストの長井さんという方が銃撃され亡くなりました。
この方は不安定な情勢の現場で、長年取材を続けてこられた方だったようです。

でニュースでは、この長井さんのご家族が1年たった今の心境を語られた、という映像が流れたわけです。

それを見て僕は、まぁ月並みですけど、僕の頭から事件の記憶は薄れていっても、その事件によってずっと苦しい思い悲しい思いをされる方がいるんだなとか、親より先に死ぬのは親に申し訳ないなとか、なんかまぁ考えたりしました。


んで。
そのすぐ次のニュースが、その長井さん銃撃の現場をたまたま撮影したフジテレビの映像が、今年度の新聞協会賞を受賞した、というものでした。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00139903.html

なんや、前フリかい!と。
人が亡くなったという話を、息子を想って流した母親の涙を、前フリに使うなよ。
その流れはおかしいやろー。

なんかね、その2つのニュースを並べることで、一年後の家族の話も、その前フリのための取材としか受け取られないじゃない。
その受賞者に対しても結局、たまたま撮れた映像じゃない、人が撃たれたところを撮ってたんでしょ?っていう風にしかみれなくなってしまう。

実に不誠実だという印象を受けました。


たとえば、「長井さんの家族のその後」の映像が終わったところで、アナウンサーが「なお、銃撃現場を撮影したフジテレビのスクープ映像が今年度のなんたら賞を受賞しました」って言うとか、その程度のコメントで終わらせるならばまだ良かったのかもしれないが、わざわざそのための映像までこしらえて報じるのはなぁ。



あ、あと、DMCの流れでの「にわかメタルファン」は、クラウザーさんにどうにかされてしまえばいいと思う。
メタルを語る前に、とりあえず「メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー」というDVDを観て、メタルがいかにダサくてカッコよくてストイックでナイーブで真面目なのかを理解してからにして欲しい。


今日の屁文句
またディストーションを買ってしまった・・・。
[ 2008.09.04 | 戯言 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。