FC2ブログ
昨夜22時半より口頭試験対策を兼ねた、イ・パクサのDVD視聴会が催された。闇の家で。

やばすぎる。ジョワジョワ~!



やばすぎた。

口頭試験がありました。3年間の授業で出てきたキーワード99個の内、
試験官に指定されたものを口頭で説明する試験。なんかいけそうだとか思ってたのですが…。

受験者のグループを3つにわけて、3講座の試験会場(といっても部屋)をそのグループでローテーションしながら受験したんですけども、
俺グループの先頭だった。いきなり試験。しかも一番苦手な講座から。
緊張しまくり。

第一の部屋。
なんで俺の得意な分野を避けて出題するかな~。フーリエ級数とかなんか間違ったこといってたみたい。先生の最後の言葉「じゃ~もういいです」がすごい引っ掛かる。だ、駄目なのか?

第二の部屋。
やった、巨匠が試験官。巨匠とは世間話もする間柄なわけで、いくらか気が楽だった。かなり助け舟を出してくれた。がもう一人の試験官の先生の問題をちょっとマズった。モンテベルディ出ねえと思ったのに。うぐ。だ、駄目かもしれん。

第三の部屋。
試験というより家庭教師に問題を出されて一緒に解いている感じ。もちろん一番自信あった(3つの中では)講座なので自分でも答えたがね。この講座に関しては大丈夫そうだ。っちうか大丈夫って言われた。
しかし、3講座すべてで合格を貰わなければ意味無いのでねぇ・・・。



体ダルい。

今日の屁文句
♪ポ~ンチャック、ポンチャック。朝から晩までポンチャック♪

秘密